代表者 斉藤 将巳のプロフィール

 

氏名 所属

斉藤 将巳 (さいとう まさみ/Masami Saito) 

 

行政書士(北海道行政書士会 札幌支部所属)

 

道立 札幌北 高等学校卒業

 

 高校時代は硬式野球部に所属

 

 高校2年の時に、右肩の靭帯損傷で手術。試合は勿論、練習にも参加できない非常に辛い時期を過ごす。

 

 高校3年の時は、1年間野球が出来なかった悔しさを晴らすべく必死に練習。
 結果は地区予選2回戦で敗退ではあったが、新聞にも取り上げられ満足して野球生活を終えることができた。

 

 

 
中央大学 法学部 法律学科卒業
 

 

 私が在籍した当時は、法学部は多摩キャンパスだった(今は後楽園キャンパスに移ったとのこと)

 

 多摩キャンパスの桜には感激!

 

 入学式のとき、札幌では見ることのできない大粒の花びらと綺麗な色合いに見惚れてしまう。

 

 

 

北海道大学 大学院 法学研究科 卒業

 

 ここで、様々な法律に触れることになる。その中で、一番好きだったのは「独占禁止法」。

 

 ちなみに独占禁止法を勉強すれば、創業計画書の作成に非常に役立ちます!

 

  北大には、行政書士になった今でも、仕事の調べ物で図書館によく行きますし、

 

 お客様との打ち合わせ場所に北大博物館カフェを利用させていただくこともあります。

 

 

日本年金機構 札幌東年金事務所

 

ここで、役所へ提出する書類の整え方、個人情報保護の徹底を学び、今の行政書士業務の礎になった。

 

また、ここで一緒にお仕事をさせていただいた仲間とは今も交流を持たせてもらい、振り返って、ここで勤務できて本当に良かったと思う。

 

ちなみに下の画像は、年金機構労働組合のレクレーションの写真を、労働組合の新聞から抜粋しました。

 

行政書士 将巳 事務所開業

 

 「行政書士が6人」というブログに出会う。自分と同じ世代の方々が独立し活躍されているのを見て、独立開業を決意、現在に至る。

 

 現在、行政書士業務のほか、メディア出演やセミナ―も実施しています