赤のパッソで出張相談も承ります!

  • 資料を見てもらいながら相談したいが、大切な資料を会社・ご自宅から持ち出すことができない。
  • 将巳事務所から、遠い場所にいるが、対応できるのが将巳事務所しかないので、依頼したい。

このような時は、当事務所の出張相談をご利用ください!

 

社用車は「赤のパッソ」

サンプルサイト

 

令和2年11月、行政書士将巳事務所の2代目・社用車として、赤のパッソに頑張ってもらうことになりました。

 

少しでも長く活躍してもらえるよう、しっかり手入れをしたいと思います。

 

また、1代目・社用車であった白のラウムには、車庫証明のご依頼が多い当事務所において、雨の日も雪の日も、頑張って走ってくれて本当に感謝しています。


赤のパッソを迎え入れた経緯

サンプルサイト

(行政書士将巳事務所と言えば、「赤のパッソ」と思い浮かべてください!!)

 

なぜ、「赤」なのか?

 

当事務所のモットーは、「お客様の満足度を高めること」にあります。

 

そのため、お客様と待ち合わせをしたときに、

 

「お客様に分かりやすいこと!」

 

が大事だと考えました。

 

そこで、色は「赤」が良いということになりました。

 

なぜ、「パッソ」なのか?

 

お客様の下へ、スピーディーにお伺いするためです。

 

私が事務所を構える札幌市は、豪雪地帯で、冬場は、雪で道が狭くなります。

 

そうした場合でも、お客様の下へ、出来る限りスピーディーにお伺いするためには、小型の「パッソ」が良いということになりました。

 

今回、赤のパッソを迎え入れるにあたっては、公私ともに大変お世話になっております、行政書士のY先生、社会保険労務士のF先生に、お忙しい中、ご相談に乗っていただきました。本当にありがとうございました。この場を借りてお礼を申し上げます。

ページの先頭へ戻る