積み替え保管許可取得!(最高難易度の許認可)

サンプルサイト

 

令和3年10月、行政書士将巳事務所は、石狩市にて、最高難易度の許認可と言われる、積み替え保管許可を手掛けました!


積み替え保管許可は、提出書類が膨大!

サンプルサイト

右は、申請書の控え一式です。100頁以上の申請書です。

 

積み替え保管とは、産業廃棄物を処分場に運ぶ途中、一時的に保管するということなのですが、この保管行為が許されるためには、北海道知事の許可を取得しなければなりません。

 

許可を得るためには、構造計算書の作成や複雑な計算式を踏まえて保管上限を設定しなければならず、最高難易度の業務です。


業務を終えて

サンプルサイト

ご依頼主様の積み替え保管施設です

 

積み替え保管許可を取り扱える行政書士は、日本全国を見ても数人ほど、北海道に限ってみれば私くらいしかおりません。

 

そのため、ご依頼主様は、当事務所にお問い合わせを頂いた時点で、既に私に依頼されることを決めて頂いておりました。

 

「ご期待を決して裏切ることは出来ない」

 

難易度の高い案件ゆえ、途中何度も厳しい場面に直面しましたが、そのたびに、初めからご依頼を決めて頂いていたことへの感謝の気持ちを思い出し、乗り切り、無事許可を取得することが出来ました。


ページの先頭へ戻る